アロマディフューザーを使ってアロマを満喫しよう♪

アロマでインフルエンザ対策

アロマディフューザーの魅力 > アロマオイルの選び方 > 身体に効くアロマ > インフルエンザ対策

アロマで出来るインフルエンザ対策

様々な効果が期待できるアロマテラピーですが、
アロマでインフルエンザ対策もできることはご存じでしょうか?

もちろん、アロマテラピーは医療行為ではありませんので、
かかってしまった場合は専門のお医者さんに見ていただく必要があります。

しかし、精油のある効能を利用してアロマで
インフルエンザ対策をすることができるのです。


その効能とは、殺菌効果のことです

感染力の非常に強いインフルエンザは、空気中からの感染や菌のついた物を触り
その手から口を伝って身体に入り込むことが多いようです。

そこで、アロマの出番なのです。

アロマディフューザーで空気を殺菌

まずは空気感染の可能性を少しでも低くするために、
アロマディフューザーを使って空気を殺菌しましょう。

使用する精油は、殺菌効果の高い、

・ティートゥリー
・ユーカリ
・レモン
・ペパーミント
・オレンジスウィート

などがいいでしょう。


アロマディフューザーで、部屋全体に精油を行き渡せるようにします。
精油は1種類でも構いませんし、いくつかをブレンドしてもいいでしょう。

精油でアロマスプレーを作ってみよう

次に、精油でスプレーを作りドアノブなど、よく触る箇所を直接殺菌します。

アロマスプレーの作り方は、スプレー用のボトルにエタノールを入れ、
精油を数滴垂らします。

キャップをして、しっかり振り混ぜたらできあがりです。


アロマでインフルエンザ対策をと思うのであれば、スプレーにも
ティートゥリーやユーカリ、レモンなど、先程ご紹介した精油がおすすめです。

このスプレーは、空気中にスプレーして香りを楽しんだり、
空気中の菌を殺菌するのにも役立ちます。

マスクに精油?!

そしてもう1つ、アロマでインフルエンザ対策の方法をご紹介します。
それは、マスクに精油を垂らす方法です。

先程の精油を、マスクの外側に1滴垂らします。

また、マスクを2枚重ね、その間に濡れたティッシュに
精油を1滴垂らしたものを挟みます。

実際に、病院でも行われているインフルエンザ対策です。



いかがでしたか?

意外と簡単に、アロマでインフルエンザ対策は可能なのです。
ぜひお試しくださいませ!

ただし、アロマテラピーはあくまでも医療行為ではありませんので、
インフルエンザにかかったときは、医療機関を受診してくださいね。



powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional